【お金を借りる】時の利用条件

「家賃の引き落としが3日後にあるのに口座残高が1万円足りない…」

 

そんなときに便利なのが消費者金融やクレジットカード会社が行なっているキャッシングのサービスです。

最短であれば申し込みをしたその日のうちに指定口座にお金を借りて振り込んでもらうことができるので、お急ぎの人でも使って見る価値はありますよ。

 

ただし、キャッシングには利用条件があります。

 

条件に満たない人は利用することができませんので、実際に申し込みをする前に利用条件は良く確認しておくようにしましょう。

 

消費者金融各社のキャッシング利用条件

大手消費者金融のアコムやアイフル、プロミスなどの場合には以下のような利用条件が設定されています。

 

毎月定期的な収入がある人

消費者金融のキャッシングは、毎月安定的に収入のある人が対象となっています。
必ずしも正社員である必要はなく、継続的に本人に収入があるかどうかが審査でチェックされます。
例えばプロミスの貸付条件では、主婦や学生でもパートやアルバイトをしていて安定的に収入があれば審査を受けた上で利用できるという形になっています。
安定的な収入があるかどうかは、申し込み後に勤務先の会社に電話で在籍確認を行い、さらに源泉徴収票や給与明細などの「収入を証明する書類」を提出するという形でチェックされることが多いです。
ただし、貸付の限度額が低い場合にはこの「収入を証明する書類」は提出不要とされることもあります。
例えば、アイフルの貸付条件を見ると以下のような場合にだけ収入証明書の提出が必要(下記に該当しない場合には基本的には提出不要)という扱いになっています。

 

アイフルでの借り入れ限度額が50万円以上のとき
アイフルの借り入れ限度額と、その他の貸金業者からの借入合計額が100万円を超えるとき

 

20歳以上であること

大手消費者金融では、20歳以上であることが利用条件となっているケースが多いです。

 

担保や保証人は不要

消費者金融のキャッシングの長所は、なんといっても最短であれば即日融資で手軽に利用できることです。
消費者金融のキャッシングがスピーディに住むことの理由としては担保や保証人が不要であることが挙げられます。
通常、住宅ローンを組んだりする場合には家族や同居以外の親族に連帯保証人担ってもらう必要がありますが、大手消費者金融の利用条件では担保、保証人ともに明確に「不要」とされています。

 

総量規制って何?

安定的に収入がある20歳以上の人であっても、消費者金融のキャッシングの場合は「総量規制」によってお金を借りられないというケースがあります。
総量規制というのは、年収の3分の1以上の金額のローンを組むことはできないという法律上の決まりのことです(貸金業者の側が守らなくてはならないルールです)
例えば、年収が300万円の方の場合は300万円×3分の1=100万円までしかキャッシングを利用することができません。

 

アイフルから80万円、プロミスから20万円の合計100万円のキャッシング残高がある人は、ここから新たにモビットに対して借り入れの申し込みをしても総量規制のルールによって審査落ちになってしまう可能性があるということですね。

 

ただし、上記のように総量規制によってキャッシングができないようなケースでも、銀行系のカードローンに申し込みをした場合には問題なく審査に通る可能性があります。

 

銀行によるカードローンは総量規制の対象とはされていないためです。
総量規制はアコムやレイク、プロミスやモビットといった消費者金融からの借り入れや、クレジットカード会社のキャッシング枠の利用を行うときに適用されるルールです。

 

 

以上、主な消費者金融の実際のルールを例にキャッシングの利用条件について解説させていただきました。

 

実際に申し込みをしたときに各社でどのような審査が行われているかは会社の内部情報として公表されていないため、審査を受けてみないとはっきりしたことはわからないというのが実情ですが、本文で説明させていただいた利用条件に該当していれば即審査落ちとなってしまうというケースはまれです。

 

これから消費者金融のキャッシングを利用することを検討されている方は参考にしてみてくださいね。

キャッシングのWEB明細サービス

プロミス

金利 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分

 

初めて利用する方は最大30日間金利0になるサービスがプロミスにもあります。
三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、土日・祝日でも22時までに契約を完了で24時間振り込み可能です。
これはハッキリ言って見逃せませんね!

 

>>プロミスの公式サイトはこちら<<

 

 

 

モビット

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間:10秒簡易審査

 

三井住友銀行グループで安心のモビットです。
モビットにもWEB完結があり、WEB完結を選べばカードは発行されずネットで利用できます。

 

>>モビットの公式サイトはこちら<<

 

 

 

アコム

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分

 

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムです。
店舗数が多いので借入や返済などにも便利なことが人気の秘密のようです。
初めて利用する方は最大30日間金利0になるキャンペーンもやってますので、まだアコムを利用した事がない方には特におすすめです。

 

 

 

アイフル

金利 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分

 

初めて利用する方は最大30日間金利0になるキャンペーンがアイフルにもあります。
お急ぎの方はインターネットから申し込みをした後に、専用フリーダイアルに電話すると優先的に審査をしてもらえるという仕組みがあります。
審査結果が出た時間によって当日に指定口座に振り込みもできますので安心ですね。